鎌倉わかお歯科クリニック

一般歯科、予防歯科、矯正歯科、小児歯科、口腔外科など。
歯の治療はお早めに-鎌倉わかお歯科クリニック

HOME»  小児歯科

小児歯科

小児歯科とは

小児歯科とは

 

小さな子供の歯はとてもデリケートで、虫歯にかかりやすいものです。
乳歯を虫歯で失ってしまった場合、あとから生えてくる永久歯にも少なからず影響が出ます。
正しい場所に生えてこない、歯並びが悪いなど。

また、虫歯が痛くてしっかりものが噛めないと、あごの発育不全の原因にもなりかねません。
大切なお子様の歯をしっかりと守ってあげましょう。
いきたいと考えております。

 

子供の歯磨きは

子供の歯磨きは

 

お子さんが使う歯ブラシは、お口の大きさにあわせて小さめのものが良いでしょう。
大きい歯ブラシは、奥歯までしっかり磨けず、虫歯の原因になります。
毛束も少なめのものですと、毛先が歯間に入っていきますので、おすすめです。
何よりも、毎日のブラッシングを欠かさずしましょう。

最初は歯磨き粉を使わずに、歯ブラシだけでブラッシング、しっかり磨けたら歯磨き粉をつけてあげましょう。
このとき、小さなお子さんが歯磨き粉を飲み込まないよう、気をつけてあげてください。
お母さんがおひざの上に乗せて、磨いてあげるのもいいですね。

 

受付時間

受付時間

日・祝

9:30~12:00

9~11時

14:30~18:00

※休診日:水・日・祝